よろしい、ならば携帯だ

2000年半ばぐらいまでモバイルルーターといえばノートPCに接続するという使い方が主流だったので使う方もほんのわずかに限られていました。

しかし、近年のスマートフォンやiPodtouchの普及に伴い、認知度とともに需要も相当増加しています。

ちなみに、価格も前は高額だったのが現在ではなかなかに低価格になっていることも購入者が増加しているワケの一個です。

一部のサラリーマン向けの製品だったものが一般の人、例をあげれば学生や主婦などにも普及してきているという話です。

大学生等はスマホを利用してアプリをすることが多いのでスマフォの月間制限に月半ばぐらいでかかってしまう若者がかなりいます。

通信制限にかかってしまうとゲームをしたりYouTubeを見たりすることは基本的には難しいのでwifiルーターを持ち始めるというケースが多いそうです。

実は、私自身アプリのやり過ぎで7ギガ制限に引っかかってしまったためwifiルーターを購入しました。

検討した結果自分はWiMAXを購入しました。

賢い主婦は月間通信料を節約するためにNTTなどの光回線をやめてwifiルーターに統一する方もいるそうです。

通信をひとつにすることで月々の料金も相当お得になるので頭のいい主婦の知恵といえるでしょう。

自分も契約しましたがWiMAXはとても便利です。

プランにもよりますが月間の制限がないので通信制限を考えることなくタブレットでネットを見ることが可能です。
wimax ff14

テザリングは使い勝手がいいですがやはり通信制限がネックですからね。

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとやっぱりワイマックスは購入した方がお得だと考えられます。

3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば全然再生出来るので重いものDLしたりしなければあまり問題ありません。

スマフォの速度制限などで悩んでいる方はこれを機にWiMAXを試してみてはいかがでしょうか。

よろしい、ならば携帯だ はコメントを受け付けていません。